この辺から飯を食うだけのことができてるかできていないかの話

この辺から何が変か、それはどんぴしゃじゃないからで、概念に当てはまらないからで、ぶつ切れの単語しかでない、流暢にできない、一般的ではない、に当てはまります。言語をしっかりする前にそこを叩かれる、そういう自体に生きてるのが嫌になり飽きました。飯を食う以外に健全な頭は無い、というくらいには食欲が偏りまくっています。自害といわんばかりに当たり前な食欲からの健全な頭がありません。頭が当たり前の概念に対応できないのですが、解決するまでもないとばかりに吐きがたいです。どっから吐きがたいのかとなってくると、周りの環境とか事象とかいう言い方になって、もう飽きました。社会がそれを正しいとして有り得てるとして見せてくるくせに。ブリアンの詳細はこちら